<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< お酒。 | main | もし僕らが、嵐でなかったら。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
不自由な心
 
今読んだ小説。白石一文さんの作品は読んだのは『一瞬の光』につづいて2作目。
何話かの短編で作られた、男と女の話。全て不倫が混じっている。
世の中にはこんなに不倫ばっかりなの!?っと読んでいてちょっと未婚のあたしは嫌だなぁっと思いつつ。
主人公が男性の不倫なので、きっと女性より男性向きではないでしょうか。

でも、この本の中の主人公は人間の弱さや矛盾や、キレイでは割り切れない人間の本当の姿が書かれていてそこは少し共感できました。
全てが思うようには行かなくて、迷ったり、悩んだりとタイトルの『不自由な心』ってのはみんなどこかしら持っていると思います。
* comments(0) * trackbacks(0) * -
スポンサーサイト
* - * - * -
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://torimu.jugem.jp/trackback/174
トラックバック